スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 我狼堂-PLUS!  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

三 星の声 2/5

この作品は暴力的な表現、グロテスクな表現を含みます。
ブログトップの注意書きをご一読の上、了承して頂ける方のみ
閲覧下さい。

それでは、続きを読む、から本編をお楽しみ下さい。


当時の戦列にはスティードと同じ様な
二つの瞳と頬とマスクが付いている、
ガンダム顔という規格のMS族達が並び、
それだけで相手国の兵士は震え上がった。

何しろ、ガンダム族はその多くがデフォルトで
通常のMS族とは比較にならない
程の性能を誇る為、鍛えれば一騎当千の強者と化す。

その強者が何をしたか?
スティードには思い出すだけでも忌まわしい。

若者、老人、子供、赤子、男女を問わず、全てが敵だ。

そう叩き込まれて、スティードがいざ戦場に出てみれば、
出てきたのは、碌(ろく)に銃さえ支給されずに爆弾を抱えて特攻してくる、
人間の子供、若者、老人、男達だった。

スティード達はその突撃して来る集団をゲリラと認め排撃。
そして、男達という弾が切れたら、今度は女達だ。

女なら油断するだろう。
そういう敵の見え透いた反吐の出る下心に
スティードも仲間達も皆、集中砲火を浴びせた。

血が跳ね、肉が飛び、文字通りの蜂の巣。

持っていた爆弾が彼女達の遺体を綺麗に吹き飛ばして、
辱めを受けるのを防いだ事だけが幸いか……。

男も女も切れた。さあ、次は?
スポンサーサイト
by 我狼堂-PLUS!  at 18:32 |  小説・デビルブレイカーズ |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

我狼堂-PLUS!

Author:我狼堂-PLUS!
我狼堂-PLUS!へようこそ。

・当ブログ(以下当店)は、
 リンクフリーです。
・プロフィール一番上の画像が、
 当店のバナーとなっております。
・当店の画像・文章・記事等の著作物の無断転載を禁止します。

gkamebana.gif
kisi2rogo.jpg
我狼堂-PLUS!は、
SDFC -匠-および
SDFC外伝を応援しています。

★BB戦士・三国伝
BB戦士のレビューっぽいもの。ほぼ三国伝のみ

★SDFC系改造作品
SDFC等を使ったリペ・改造作品

★イベント投稿作品
他サイト様に投稿させて頂いた作品です

★SDガチャポンレビュー
SDガンダム系ガチャのレビュー

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Tree-CATEGORY
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。