スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 我狼堂-PLUS!  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

四 シンの戦争 5/5

この作品は暴力的な表現、グロテスクな表現を含みます。
ブログトップの注意書きをご一読の上、了承して頂ける方のみ
閲覧下さい。

それでは、続きを読む、から本編をお楽しみ下さい。


記憶からの帰還。
シンの視点が天井の木目に移る。

「力があれば家族を救えたか?
いいや。力があっても、俺はキマイラに襲われる人々を守り切れていない。
結局、俺はあの戦争で人々を守って殺した兵士達と何一つ変わらない」

シンのジレンマであったが、既にそれに対する答えは出ている。

「それが戦争。そして、今も戦争。俺は戦場を駆ける狗だ。
だから、生きている限り戦争を背負っていかなきゃいけない。
それが生き残った奴が出来る弔(とむら)いだから」

ベッドの上に体を起こして、シンは胸の前で拳をぎゅっと握る。

「そうだ。俺がやらなきゃ……。命ある限り俺の戦争に応えていかなきゃならない」
それがシンを突き動かし、生きる力を与える。

シンにはもう戻るべき死に場所は無いのだから。
シンには既に行くべき生き場所があるのだから。

シンはベッドからバッと床に飛び跳ねて、扉の前まで進んで振り返った。

「行きます」

誰もいない部屋に悲しげな笑みを向けるシン。

この扉の先は更なる修羅の道であろう。
sashie0005ex003.jpg
スポンサーサイト
by 我狼堂-PLUS!  at 17:06 |  小説・デビルブレイカーズ |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

我狼堂-PLUS!

Author:我狼堂-PLUS!
我狼堂-PLUS!へようこそ。

・当ブログ(以下当店)は、
 リンクフリーです。
・プロフィール一番上の画像が、
 当店のバナーとなっております。
・当店の画像・文章・記事等の著作物の無断転載を禁止します。

gkamebana.gif
kisi2rogo.jpg
我狼堂-PLUS!は、
SDFC -匠-および
SDFC外伝を応援しています。

★BB戦士・三国伝
BB戦士のレビューっぽいもの。ほぼ三国伝のみ

★SDFC系改造作品
SDFC等を使ったリペ・改造作品

★イベント投稿作品
他サイト様に投稿させて頂いた作品です

★SDガチャポンレビュー
SDガンダム系ガチャのレビュー

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Tree-CATEGORY
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。